実績豊富な矯正専門医による安心の治療

初診の流れ

かみ合わせについて気になる方、心配な方、無料にて矯正相談を行っています。お気軽にどうぞ

1.出っ歯

上の歯が前に突き出しているかみ合わせです。乳歯列よりも混合歯列に多く見られる症例です。
 

詳細を見る

2.受け口

乳歯列期から混合歯列期にかけて相談が多い症状の一つです。下の歯が上の歯より前で咬んでしまうかみ合わせを反対咬合といいます。

詳細を見る

3.乱ぐい歯

顎と歯の大きさのアンバランスによる不正咬合で、最近は顎の発育がよくないお子さんが多発しております。

詳細を見る

4.前歯がかみ合わない

前歯がかみ合わない場合は、出っ歯(上顎前突)や反対咬合等が考えられます。症例をご紹介いたします。

詳細を見る

5.口が閉じにくい

口が閉じにくい場合は、開咬等が考えられます。反対咬合でかつ開咬状態の場合、矯正治療上一番治療が難しいといわれております。

詳細を見る

6.歯が足りない

歯が足りない症例は、患者様ご自身が気づくことはほとんどありません。1度歯科医院にて検査することをお勧めいたします。

詳細を見る